下田でできるだけ長く自分を生きる、を支援します

 今年9月1日から医療法人社団陽心会として三条しただ郷クリニックとウエルビー訪問看護ステーション、ウエルビー訪問リハビリステーションを運営する予定になっています。できればウエルビー訪問介護ステーションも併設したいのですが、準備が間に合いません。

 医療法人化しクリニック、訪問看護・リハビリ・介護サービスを一元的に提供する目的は、地域のご高齢な方たちの「下田でできるだけ長く自分を生きる」を多方面から支援することにあります。

  • 通院できれば郷クリ、さらに高度医療機関へのハブ(紹介、入院など)
  • 通院できない、お家に来てほしい・・・往診
  • 日常生活や畑の仕事が難儀くなった・・・訪問リハビリでお家でリハビリ
  • なんとか通院できるけれど通院の間が心配・・・訪問看護
  • 通院も大変になった・・・訪問診療

 これらのサービスを組み合わせることで患者さん・ご家族ごとに異なる要望にお答えできるだろうと考えています。

 これだけでなく訪問介護を組み合わせるとよりキメの細かいサービスが可能になります。

 訪問介護ステーション開業に向けスタッフを募集いたします(とりあえずこの場で)。詳細はハローワークからご案内する予定ですので少々お待ち下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください