受診された患者さんのご意見

郷クリでは仕事の質を改善するために不定期でアンケート調査を行っています。

受診され診療を終えた患者さんに聞き取りアンケート調査への協力をお願いし、受診から診療まで、診療の経験などについてご意見を伺っています。

アンケートの結果はスタッフで共有しすぐに改善できることは即時実行、そのほかのご意見はそれぞれが味わい明日からの仕事の動機づけや郷クリの診療スタイルの工夫に活用しています。

以下、頂いたご意見(9月分)を引用します。

改善点

診察券が大きい→2020年春までに変更予定

車椅子トイレに荷物置きが欲しい→解決済み

ご意見:利便性、待ち時間

待ち時間が少なくてありがたい

対応も良く時間もかからず良かった

近くて良かった

ご意見:診察スタイル

よく話を聞いていただけ良かった

優しくて話を聞いてくれ良かった

どう治していくかを一緒に考えてくれた・今までそんな医者はなかった

こんなに自分の話を聞いて下さる先生に出会ったことがなかった

トローチが嫌いだが市販ののど飴でいいと言われ安心した

ご意見:全体

申し分なし

先生が優しいのでスタッフさんも優しいのでしょう・とても親切丁寧な応対で良かった

すべての患者さんからフィードバックを頂いたわけではなく、また直接の聞き取りなので厳しい意見は言いにくかったことを前提に上記の意見を味わい郷クリの診療の改善に役立てたいと思います。

郷クリの診察スタイルの特長

まず聴く

まず、患者さんとご家族の話を伺います。自由に語られるお話をお聞きしながら患者さん・ご家族の物語を組み立てながらその文脈の中で受診につながった問題を構造化しています。

患者さんが主役

患者さん・ご家族の価値観やご意向、医療・ケアに利用できるリソースなどを考慮し、そのなかでできること・ベストな医療を提案しています。

一緒に考え患者さん・ご家族が決定する

上記のプロセスを前提に検査・治療・高度な医療・今後のケアについての選択肢を提案し、患者さんとご家族に、必要や要望に応じて医師がアドバイザーになり、今後の医療・ケアプランを決定しています(決定したことはいつでも変更可能です)。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください